はりまスマートスクールプロジェクト スマートスクールを目指すたのめのポータルサイト
お問合せ SiteMap
Magazines

HSSPってなに?

実行委員会

HSSP発

NETDAY

スタッフ紹介

ゼネラル・マネージャーGM/こたつねこ:本名は和崎宏。

阪神淡路大震災で人生が大きく変わりました。 はりまのまちづくりプロバイダー・インフォミームの社長。 ミームは「文化遺伝子」。ただのインフラ業者ではなく、文化の遺伝子を情報に乗せて伝えることで、 新しい市民協働社会を築こうという大きな野望を持つ「市民起業家」 ネットデイはそのきっかけづくり。 そして今、確かな手応えと力強い足音を日々感じています。

URL: http://memenet.jp/


実行委員長 米谷尚子

「お気軽にお引き受け下さい」というゼネラル・マネージャーの笑顔に「はい」と答えてしまっ た私です。 しかし、このプロジェクトに巻き込まれて正解!と楽しいネットデイ リレーに奔走中。 ときどき、息子(10ヶ月齢)が寝てるのをこっきり忘れ、「赤ちゃん泣いとうで~」という小学生の声に あせっている委員長です。


実行委員長代理 内山真理子

委員長代理の役目は? 委員長を支え、委員長が不在の時はカバーする。 しかし、実際のネットディでは、委員長と私は「子供の相手」をしています。 これはケーブルの成端より難しい。ケーブルは合格 するとOKですが、子供はどんどんしゃべり、 どんどん動く。それでも、なぜか学校にいたおばちゃんの姿も、ネットディらしい風景ですね。